【パズドラ】モンハンコラボ3F最終[3人でワイワイ]無効パ検証

 
「【パズドラ】モンハンコラボ2F[3人でワイワイ]無効パ検証」の続きです。
2Fで意味不明な1コンを喫するも、火ダメージ100%無効にしておけばよかっただけなので無効パはまだ有効であるといえます。
最終ラスボス決戦どうなるのか。


3F ラスボス
(根性前)


根性ついてるのか、
ほうこう(けものなどが、ほえたけること)
やけにムズイ名前の攻撃だなぁと思ってのんびり見ていると、
bandicam 2017-05-01 19-43-15-847.jpg

な、なにぃ!
全体バインドだとぉー
bandicam 2017-05-01 19-42-54-579.jpg

流石に、どうすることもできずにゲームオーバーです。
あとは火属性に変えてしまえばこっちの勝ちでしょうと流れでコンテします。
bandicam 2017-05-01 20-24-15-321.jpg

その後、敵を火属性に変えてからは属性は変わらず安定しています。
マッケん側と両方で100%割合ダメージも溜まり、もう終わりです。
余裕ぶっこいて相手の属性なんか見つつ、30%割合ダメージ×3の後マッケんにパスしようと思ったらなんと・・・
bandicam 2017-05-01 20-28-16-195.jpg


3F ラスボス
(根性後)


なんと、時間切れです。
3人でワイワイってこんなに時間早い(30秒)のと今更ながら気が付くがもう遅い。
タイムオーバーにより、根性外れた直後のディアブロスが動き出します。
この瞬間はなんというか、背筋が凍りましたよ。
bandicam 2017-05-01 20-29-03-406.jpg

バインド来ると思いきや、封印5でした。封印だと火属性無効が有効なので耐えられます。
bandicam 2017-05-01 20-29-12-073.jpg

めちゃめちゃ怒っているのが伝わります。
bandicam 2017-05-01 20-29-54-960.jpg

でも、火属性無効は有効だから大丈夫です。
bandicam 2017-05-01 20-30-11-843.jpg

封印も解除され、ようやく固定ダメージで終わりにします。
(ダメージ吸収無効スキルを放ってしまいましたが、このスキルは不要でした)
bandicam 2017-05-01 15-35-21-354.jpg

あーーーー、怖かった。

最終結果(参考経験値など)
bandicam 2017-05-01 21-12-42-372.jpg
結局、ホスト側1コン、ゲスト側1コンで実質ノーコンというやつでまぁよしとしましょう。
それにしても、この難易度でこの経験値は少なすぎ(怒)

3Fいきなりバインドでなす術がなかったわけですが、
今思えば、白蛇8Fの無効パと同じ感じのリーダーにしておけばノーコンいけてましたね。
ほぼゲスト側しか毒が来ないということは、ホスト側の毒対策は薄くてもいいわけですから。
それで、6割ほど削って手番を渡してもらいホスト側の固定ダメージでとどめさすような流れになると思います。
今回の例では、必ずホスト側で倒します、マキナは、すぐ使いたいのて。

えーと、
ドロップしたアイテムは貴重なのでしょうか?
中級でも落ちるよとか言われると涙ものです。
以下ドロップの詳細です。
bandicam 2017-05-01 21-10-53-744.jpg

bandicam 2017-05-01 21-11-06-164.jpg

bandicam 2017-05-01 21-11-18-220.jpg

以上、3人でワイワイのモンハンコラボで無効パ(100%割合ダメージがあるとさらに早い)は有効であるという記事でした。
もちろん無効パを使用する場合は、色合わせしたりの緻密な作戦が必要です。

「3人でワイワイ」は初めてやってみたわけですが、まだ枯れてないのではと疑ってしまう印象。例えば、バインドの影響は片側PT独立だったが、封印は両PTとも影響があったのだがこの動き正しいのか。何の前触れもなかった「飛翔回転ダイブ」。あとは、持ち時間30秒は早すぎ。今までのマルチの体感変えないで欲しかった。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

モンハン OR モンスターハンターに関するツイート




この記事へのコメント

  • 魔砲士以外を使ってる時点でお前はカス
    2017年05月02日 15:31
  • 中学の前の席のやつ

    魔砲士使えよカスw
    2017年05月06日 05:02
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449506323
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク